analog things

05 | 2017/06 | 07
<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  >
   

スポンサーサイト : -- .-- .-- .--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag

スポンサー広告 | |

M7 : 2009 .05 .26 .Tue

F3-3本目-AGFA-presisa-3


前回と同じ手法の多重。
    
と見せかけて実はコレは多重してません
見たまんまの風景です。

コレが何か説明するのスゴイ難しいんですが
つくばの産業技術総合研究所の地質標本館って所の写真です。

貴重な連休ゴールデンウィークに地質標本館へ友達4人で行ってきたのです。
僕意外の3人地質標本館に食いつきまくり・・・
黄鉄鉱だの褶曲構造だのキャキャしてるんですよ(´・ω・`)
全で第四展示室まであるんですが
僕が写真を撮りつつ30分くらいで一回りして戻ってきたら
まだ第一展示室に居たからね(;・д・A
しょうがないから外の建物のざびれっぷりや配管
だっだ広い研究所構内なんかを撮りに行きました・・・一人で
んで2時間後くらいに戻ってきたらまだ第三展示室見終わったトコでした_| ̄|〇

そんな地質標本館の1階ホールにある
日本近郊で発生した地震の震源分布をモデル化して展示してあり
金属の玉は(省略禁止(殴)は地震の大きさ
棒の長さは震源の深さを表しているんです。その展示物の写真。
ただ綺麗だなって思ってもらえりゃそれでいいんす。
ちなみにピントの合っている金属の玉は
マグニチュード7くらいの地震を表していると思われます。



Tag [ AGFA-CT-Precisa ]

Nikon F3COMMENT : 6TRACKBACK : 0

COMMENT


IKEAかなんかのお洒落インテリアかと思いましたよ~。
地質標本館なんてものが存在することを初めて知りました~。
すっごいコアな友人をお持ちなんですね 笑

M7は視覚的にすると
なんともきれいですね。
2009.05.26 | URL | kohaku


地震の多い方角に多少偏ってたりするんですかね?
静電気起こす金属の球体にも似てますねW
2009.05.26 | URL | こひつじ


お固い研究所の展示物がインテリアショップに変身ですね!
バックのぼやけた赤い電気がアクセントになっていて奇麗ですね。

地質マニアのお友達は何をそんなに食いついていたのか
気になります。。。



2009.05.26 | URL | カルパッチョ


◆kohakuさん
あ!確かにインテリアっぽいですね
照明器具みたいw
僕もこの日初めて地質標本館を知りました。
そしてこの日初めて友達がコアな奴らなんだと知りました(笑)

2009.05.27 | URL | anachrome


◆こひつじさん
日本は地震列島と呼ばれるだけあって
他の場所もまんべんなくって感じです。
でも東北地方の太平洋沖にはゴチャっと集中してました。

>静電気起こす金属の球体
昔バラエティー番組でよく見かけたやつですねw
2009.05.27 | URL | anachrome


◆カルパッチョさん
茨城で見つけたオサレインテリアショップ
「Tisitu-hyouhonkan」(違)

僕も地質標本館の何がそんなに彼らを魅了するのか謎のままです・・
むしろ謎のままでもいいです(笑)
そんな一般人な僕も"ダイアモンド"と"黄鉄鉱"だけには
食いつきました(笑)
2009.05.27 | URL | anachrome









非公開コメント


TRACKBACK

TRACKBACK URL : http://anachrome.blog37.fc2.com/tb.php/83-d1e7c9f5
FC2をご利用の方はコチラからドゾ→ この記事にトラックバックする

« NEW | BLOG TOP |  OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。